お部屋探しを通じて人に喜んでいただくことを生業としています。

お部屋探しを通じて人を喜ばせる業。主に日本の20代から40代の働く女性が自信と勇気と希望を持って生きられるよう支援・活動しております。 不動産業界は約18年。 また地方出身なので上京される方の支援もおこないます。群馬県昭和村出身です。

お隣さんにあいさつすべき?

「部屋探しを通じて人に喜んでいただく」

わくわく・世田谷不動産  倉沢です。

 

今日は引越し時にお隣さんにあいさつするべきか?

というテーマで話したいと思います。

 

結論から先に言わせていただきますね。

 

「物件や隣人によって変わる」

 

非常に曖昧で申し訳ございません。

 

引越しは人生において(大げさ?)そう多くはなく、いわばイベントになるくらい大きなことと

倉沢は思います。(人によりけりです)

 

そう多くはないからこそ

お隣りさんとのお付き合いに失敗したくないものですね。

やっぱり「最初が肝心」ですよね。

 

倉沢もずーっとそう思っていました。

ですから、お隣さん、上階、下の階の方には

あいさつしなければ!と固く信じていました!

むしろ、ご挨拶には何をお渡しするべきか?

と思うくらいでした。

 

ただ、、、時代は変わり

あまり干渉されない生き方を望む人が増えたり

怪しい人(定義はありません)がいたり、

隣人との間のトラブル、事故、殺人など

尋常ではなく、シャレにならない事件が頻繁に起こるようになった今

果たして隣人のご挨拶はしなくてはいけないのでしょうか?

 

そうですよね。

こうなると全てが全てに適用できないと思います。

 

☆挨拶した方が良いと思われるケース

◎物件の入居者がみな仲良しもしくは仲良さそう。

◎所用者が棟内に居住もしくは近隣に住んでいる

◎お子様がいらっしゃる

あくまで倉沢の主観です。

コミュニティを大切にされる物件もありますので、

お顔を見せても問題ない時は、むしろ是非ご挨拶をされた方が良いかと思います。

 

お勤めで帰るのが遅く、なかなかご挨拶できない方は「ハガキ」をオススメ致します。

f:id:dolphinkura33333:20180715223537j:image

※こちらはわくわく不動産のお客様にお送りさせていただいているハガキです。

 

☆挨拶しない方がよいと思われるケース

かなり主観なので、ごめんなさい!

◎周りが皆異性

◎隣人が叫んでいる

◎ケンカが多い

◎分譲賃貸マンションで隣人が不明、管理会社が不明

◎隣人が一日中部屋にいる

◎臭気がある

◎玄関ドアの周辺に物がたくさん置いてある、散乱している

◎ペットがずっと鳴いている、臭気がある

◎郵便物が放置

 

直感で関わり合いになりたくないような状態でしたら、ご自身を信じてくださいませ( ´ ▽ ` )

 

でも、これから何か起こったり、起こらなくても

本当は顔と顔を合わせて

気軽にご挨拶できて

良い隣人関係を築ける

そんな暮らしが

良いなあと倉沢は思います。

 

明日は上京して、12回目の引越しです。